顔の赤み対策用のクリームや化粧品を解説!

 

赤ら顔をどうにかしたい!

 

そんなあなたのために、おすすめの赤ら顔クリーム・化粧水ランキングを紹介します。

 

白漢 しろ彩

 

 

  • 返金保証:30日返金保証付き
  • 内容量:100ml※約60日
  • 定期購入:4,480円

 

デメリットは?

 

定期購入の場合は、3回以上の継続が必須です

 

 

しろ彩は顔の赤みの根本からアプローチし、赤ら顔モニターの86%の赤みを軽減させました。

 

また、ヒリヒリ感など刺激が少ないため、かなりおすすめ!

 

※30日間の返金保証があるため、お肌に合わなかったらどうしよう・・・
といった心配がありません。

 

 

【公式】>>白漢しろ彩公式サイトはこちら

 

 

 

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク

 

 

 

  • 返金保証:なし
  • 内容量:110mL※約1か月
  • 定期購入:3,600円

 

デメリットは?

 

返金保証がありません

 

 

ULU(ウルウ)は乳液・美容液・ふき取り化粧液・化粧水・導入液など1本で5役のオールインワン化粧品です。

 

また、完全無添加なので、赤ちゃん〜お年寄り真まで安心使えます。

 

【公式】ウルウ公式サイトはこちら

 

 

ビタK レッドX トナー

 

 

  • 返金保証:なし
  • 内容量:150ml※約1.5〜2か月
  • 定期購入:3,920円

 

デメリットは?

 

  1. 返金保証なし
  2. 定期購入は3回以上の継続

 

 

赤ら顔対策に良いと言われる、”ビタミンKを配合”しているビタK レッドX トナー。

 

皮膚科専門医が開発した化粧品でお肌のトラブルに最適な化粧水です。

 

【公式】>>ビタK レッドX トナー公式サイトはこちら

 

 

 

疑問Q&A

 

顔の赤みってなに?

 

赤ら顔の原因とは?生まれ持った体質なの?他に原因はある?

 

赤ら顔は大きく分けて毛細血管が皮膚に透けて見える状態のものと肌そのものが赤い場合があります。毛細血管が透けて見えるのは皮膚が薄い場合が多く敏感肌のひとにその傾向が強いのですが、その肌の薄さは体質的なものと言えるでしょう。
肌が薄いと皮膚の下にある毛細血管が透けて見えるのですが、それは毛細血管の拡張と収縮に関係があるのです。例えば外気温を受けて血管が拡張や伸縮を繰り返すことで温度を一定に保っています。またストレスも赤ら顔の原因となりますが、ストレスがかかったり緊張すると交感神経が刺激され、自律神経のバランスが乱れ、刺激された交感神経が毛細血管に大量の血液を送り込み、血管が拡張することで赤ら顔がおこります。皮膚が薄いほど透けて見える度合いが強くなります。他に原因をあげるなら生まれつき毛細血管が多い人や体質として血管が拡張している場合もあります。
また、肌が赤く見える例としては肌荒れやニキビ、その他の肌トラブルが挙げられます。ステロイドを長期使用している人では毛細血管が拡張するという副作用もみられます。
赤ら顔の原因は様々ですが、それ自体が体質というよりも顔の肌が薄いという体質に様々な要因が加わって症状がおこるということになるでしょう。

 

顔の乾燥肌!考えられる原因は?

 

顔の乾燥肌で考えられる原因は、肌質だから仕方がないと思っている方もいるかもしれません。確かに肌質も、考えられる原因の1つです。ですが肌質だけで、顔の乾燥肌が決まるわけではありません。肌質以外にも原因となる点はいくつかあるため、もしも乾燥肌で悩んでいるのであれば、肌質以外の点に気をつけて過ごすことも大切です。
例えば肌質以外で顔の乾燥肌の考えられる原因の1つとして、ライフスタイルの乱れがあげられます。栄養の偏った食事や少ない睡眠時間での生活が続くことで、乾燥肌になってしまうかもしれません。そこで乾燥肌の症状を少しでも改善したいと考えているのであれば、ライフスタイルを見直してみましょう。食事や睡眠、さらには運動というライフスタイルを少しでも改善することで、乾燥肌の症状が和らぐかもしれません。

 

またライフスタイルの乱れだけではなく、間違った洗顔方法も顔の乾燥肌の考えられる原因の1つです。洗顔方法だけではなく、化粧水のつけ方など、スキンケアのやり方も原因となるケースも見られます。そのため乾燥肌で悩んでいる方は、正しい洗顔方法やスキンケアの方法を実践することが大切です。使用する化粧水の種類を吟味することも忘れてはいけません。"